読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

veryray’s blog

気になる出来事や気になるものなどジャンルを問わずに書くブログです。

宇野昌磨が自己ベストで首位!村上佳菜子は4位!フリーはどうなる?フィギュアスケートグランプリシリーズ第4戦フランス大会

こんにちわ~ veryrayです
グランプリシリーズも後半戦ですね

 

11月14日(土)は男女ショートプログラム
11月15日(日)は男女フリー

今大会の注目選手

【男子】
 宇野昌磨、村上大介、パトリック・チャン
 マックス・アーロン、マキシム・コフトゥン

【女子】

 村上佳菜子、今井遥、エリザベータ・トゥクタミシェワ

 ユリア・リプニツカヤ、グレイシー・ゴールド

 

宇野 自己ベストでSP首位!村上は3位/フランス杯

スポニチアネックス 11月14日(土)4時18分配信

 

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、フランス杯は13日、フランスのボルドーで開幕し、男子ショートプログラム(SP)で17歳の宇野昌磨(愛知・中京大中京高)が、自己ベストとなる89・56点で首位に立った。村上大介(24=陽進堂)は80・24点で3位に付けている。


 宇野は冒頭のトリプルアクセルを成功させると、スケートアメリカでは失敗した4回転トーループも奇麗に着氷。後半の2連続3回転もきっちり決めた。第1戦のスケートアメリカでは4回転ジャンプで転倒し、SP4位からフリーで巻き返して2位に入ったが、今度は堂々の首位だ。

 村上は後半の2連続3回転の2つ目のジャンプが1回転になるミス。それでも4回転サルコー、トリプルアクセルを決めて80点台に乗せた。

 マキシム・コフトゥン(20=ロシア)が86・82点で2位、ソチ五輪銅メダルのデニス・テン(22=カザフスタン)が80・10点で4位、スケートカナダで羽生結弦(20=ANA)を抑えて優勝したパトリック・チャン(24=カナダ)はジャンプミスが響き76・10点の5位となっている。

 

宇野昌磨はほぼノーミスで首位、序盤のトリプルアクセルを綺麗に決めました
その後の後半の4回転トゥループで若干危ういところもありましたが、最後の
スピンやステップも迫力がありました

村上大介は3位、パトリック・チャンは冒頭の4回転ー3回転が2回転-2回転
となり、まさかの5位でした

 

村上4位、今井は9位 ゴールドが自己ベストで首位/フランス杯

スポニチアネックス 11月14日(土)1時4分配信

 

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、フランス杯は13日、フランスのボルドーで開幕し、日本から出場の村上佳菜子(20=中京大)は4位、今井遥(22=新潟県連盟)は9位だった。グレイシー・ゴールド(20=米国)が自己ベストの73・32点を出し首位に立った。

 村上は連続3回転ジャンプは決めたものの、ダブルアクセルが1回転半となるミスもあり58・30点。今井はジャンプで2度転倒するなど精彩を欠き47・87点だった。

 ユリア・リプニツカヤ(17=ロシア)が65・63点で2位、ロベルタ・ロデギエロ(25=イタリア)が58・81点で3位に付けている。昨季世界選手権女王のエリザベータ・トゥクタミシェワ(19=ロシア)はジャンプで転倒などミスが出て56.21点で5位となっている。

 ▼村上佳菜子の話 ダブルアクセル(2回転半ジャンプ)の失敗が、めっちゃ腹が立つ。スケートカナダの後、練習してきて、フランス入り後も調子が良かったのに。決めたかった。

 ▼今井遥の話 3回転のコンビネーションジャンプの最初のサルコーでいい流れだったので、次も飛べると思ったら転んでしまった。朝から体が動いていただけに悔しい。

   参考元:スポニチ Sponichi Annex スポーツ

  

 

村上佳菜子は優勝がファイナル進出の条件だけに、2位のリプニツカヤとの
点差が7.33、首位のゴールドとの点差が15.02となり厳しい状況と
なってしまいましたが、フリーでどこまで巻き返すことができるか期待ですね

  

 

  最後に宇野昌磨の演技の動画をどうぞ


Shoma UNO SP - 2015 TEB - YouTube

明日のフリーの演技が楽しみです!!