読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

veryray’s blog

気になる出来事や気になるものなどジャンルを問わずに書くブログです。

「新・牡丹と薔薇」とうとう最終話!富貴子に何が起きる?

「新・牡丹と薔薇」とうとう最終話です!
今週からものすごい展開になっています。
どんな最終話になるのでしょう?

f:id:veryray:20151220185831j:plain

出典:新・牡丹と薔薇|東海テレビ

第40話あらすじ

瑠璃が自分の娘ではなく富貴子の元婚約者の
綱木の娘であることを知った大隈は
「おとしまえをつけてもらう」と怒り狂います。
瑠璃が綱木の娘と知った三輪子は瑠璃を預かると
言い出します。
危険を感じていた富貴子は三輪子に瑠璃を預けます。

大隈は牡丹と薔薇の絵を斬り裂き、家に自分の甥の
伸介(脇智弘)を居候させます。

大隈は「わしの血筋の子がほしい」と言い
伸介と寝るよう富貴子に命じます。その夜は
瑠璃の部屋に逃げ込み難を逃れました。

三輪子は綱木に瑠璃を引き取ったことを告げ
「ふたりで瑠璃を育てましょう」と言い出します。
綱木も瑠璃と一緒にいることを決め、三輪子との
偽装結婚もどうでもいいと言い出します。
そしてその夜、ふたりは本当の夫婦になります。

一方、大隈は伸介に富貴子の見張りをさせ富貴子の
行動を携帯電話で逐一報告させます。
富貴子は自由が丘の実家に瑠璃に会いに行きます。

三輪子は富貴子に綱木との偽装結婚を解除したと告げ、
しかも富貴子に瑠璃に会いに来ないでほしいと言い出します。
富貴子は瑠璃を連れて帰ろうとしますが、そこで眞澄の
携帯に病院からおばあちゃんが危ないとの連絡があります。

萌子は富貴子と三輪子に「ふたりとも永遠に仲良くね」
と告げ息を引き取ります。

杉彦が瑠璃に会いに富貴子の家に来ました。
伸介は杉彦を追いだそうとし、富貴子に襲いかかります。
富貴子を助けようとする杉彦は日本刀を振り回し、
伸介の喉を刺してしまいます。

 

最終回予告

富貴子は杉彦が伸介の喉を刺したところを見て
あまりの衝撃に自我を失ったようになってしまい
周りから呼びかけられてもただ涙を流すだけでした。

「兄弟揃って殺人犯だなんて」と世奈子。
「何もかもおわりだ」と杉彦の母。

かつてぼたんが命を落とす場面を目撃している三輪子は
富貴子がどれだけ深い心の傷を負っているか分かるだけに
「私がついてるから大丈夫」と富貴子の世話をして全快
させることを誓います。

富貴子の体調はゆっくり回復していきますが、
見舞った綱木を驚かせるような出来事が密かに起きていました。
果たしてその出来事とは?

 

まとめ

最終話ではどんな出来事が起きているのでしょうか?
まさか「牡丹と薔薇」みたいに失明とか?
どういう終わりになるのか検討がつきません。
今日で最後の「新・牡丹と薔薇」
楽しみに見ることにします。