読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

veryray’s blog

気になる出来事や気になるものなどジャンルを問わずに書くブログです。

最後の昼ドラ「嵐の涙~私たちに明日はある~」第42話のあらすじと感想

最後の昼ドラ「嵐の涙~私たちに明日はある~」
第42話が放送されました。

あと2話で終了だけあってここにきて急展開です。

f:id:veryray:20160309205457j:plain

 

第42話あらすじ

まきは里子になぜ雄介が剛太郎に入れ替わったのか
大造から聞いた真実を話します。
里子は真実を聞いて驚きますが、枝川会館で雄介に会った
時、生きていてくれてありがとうと思ったとまきに話します。
まきに嫉妬したり雄介を取り戻したいとも思ったのも事実だが
この10年間毎日春子を大切育てることを考えてばかりだったから
雄介との生活に10年間の距離を感じてしまったと言います。
まきはこのまま剛太郎とすみれと暮らしたほうがいい、まきとは
無二の親友だから無二の親友がこのまますみれを育ててくれる
のがいいと言います。
まきはすみれに本当のことを話すと言います。
すみれが里子を選んでもいい、一緒に話してほしいと言います。
ところが、この話を岩上が聞いていました。
岩上はふたりに取引をしませんかと言います。

すみれにまきが里子と一緒に真実をhなしに行きます。
まきはすみれに自分が産んだ子ではないと言います。
すみれはそのこと知っていたと言います。
すみれは宮崎から聞いた春子の作った自己犠牲の物語を
聞いたと言うとまきはわかるように説明してほしいと言います。
里子はまきに私に説明させてほしいと言います。

すみれは里子を母親と認めないと言います。
どうして私を産んだのか、春子を勝手に連れてこなければ
春子は幸せに暮らしていたかもしれないと言います。
私の母親はまきで里子の顔は二度と見たくない、ここから
出ていかなければ憧れのまきと同じになると鉛筆で目を
つこうとします。
里子はその場から出て行くと、照から岩上が春子を返す代わりに
大造に話を聞きたいと言っていると聞き枝川会館で岩上に会います。
里子は岩上に枝川は会わないと言います。
春子は正々堂々返してもらうと言う里子に岩上はそんなことを
したら警察に届けると言います。
里子は春子を自分の手で取り戻し、順子と3人で唐揚げを食べながら
楽しそうにしています。
そこに警察が来て、里子を逮捕してしまいます。

 

第42話感想

すみれが里子に言った言葉はきつかったですね。
自分を生まなければよかったというのは母親としては
きつい言葉だと思います。
産みの親より育ての親と言うことなのでしょう。
いきなり真実をつきつけられても小学生のすみれには
納得なんかできないですよね。
春子もやっぱり里子といるのが一番楽しいのが本音です。
泣きながら手紙を書いていました。
その手紙を読む前に里子は捕まってしまいました。
春子が書いた手紙の内容が気になります。

予告で里子の母親が出てくるのも驚きです。
大造が探したのでしょうか?
急に話が進みすぎてさすが昼ドラです。

まきと剛太郎とすみれはこのまま生活を続けることに
なり、里子と春子もこのまま暮らすのだろうと思って
いましたが、明日の予告では岩上と結婚することに
なりそうです。
その展開はやめてほしいなと思いますね。
おそらくそれはないと思いますが・・・

 

第43話予告


【公式】最後の昼ドラ『嵐の涙』予告第43話 3/30(水)放送

 ホテルから春子(ほの花)を強引に連れて帰って来てしまった里子(佐藤江梨子)は、岩­上(乃木涼介)の通報により逮捕されてしまう。里子と面会した大造(竜雷太)は、10­年前の罪は謝って済むものではないが、何でもする覚悟でどうにかして穴埋めをしたいと­里子に訴える。しかし罪の唯一の償いは、剛太郎(宅間孝行)、まき(遠藤久美子)、す­みれ(舞優)の3人を幸せにすることだけだと里子から告げられた大造は…。
 釈放された里子は、大造が会わせたいと言っていた女性と面会することに。阿部真理子(­五十嵐めぐみ)と名乗るその女性は、幼い里子と心中しようとして死んだと聞かされてい­た里子の母親だった。優しく抱きしめてくれる母親に対して、生きてていいんだよねと問­いかける里子。そんな娘に、真理子は…。
 里子は岩上から、枝川家の秘密を公にしない条件として、自分と結婚して春子と3人で暮­らすことを要求される。一生自分に服従するのだ、と…。あまりに無理な話に、その場に­いた剛太郎やまきたちは驚愕するが、里子はその結婚を受けると言い出し…。

http://tokai-tv.com/namida/

 

まとめ

話が急テンポで進んでいます。
まさか、里子の実の母親が出てくるとは思っても
いませんでした。
明日も話が大きく進むでしょう。
明日と明後日で終了ですが、どんな結末になるのでしょうか。

 

 

veryray.hatenablog.com

 

 

veryray.hatenablog.com

 

 

veryray.hatenablog.com

 

 

veryray.hatenablog.com