読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

veryray’s blog

気になる出来事や気になるものなどジャンルを問わずに書くブログです。

同時テロで中止、フィギュアスケートグランプリシリーズ第4戦フランス大会

スポーツ

残念なニュースです

パリで13日に起きた同時テロのため、各種目のフリー演技が

中止になりました

残念ですがテロで犠牲者も出ていますし,やむを得ないです

 

 

フィギュアGP:フランス杯中止 パリ同時テロ受け

毎日新聞 2015年11月14日 20時51分(最終更新 11月14日 23時43分)

 国際スケート連盟(ISU)は14日、パリ中心部での同時多発テロを受け、フランス南西部のボルドーで開催中だったフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ、フランス杯を中止すると発表した。

 14日は大会最終日でフリーの演技を予定していた。日本からは13日のショートプログラム(SP)で首位に立った宇野昌磨選手(17)=愛知・中京大中京高=ら4人が出場していた。成績の取り扱いについては未定だが、ISU関係者によると、12月のGPファイナル(バルセロナ)出場を争うポイントについては、SPの成績がそのまま換算される方向という。

 ISUは警備を強化して開催する方針を決め、選手も練習していた。しかし、フランス全土が非常事態宣言下にあることから、フランス内務相とボルドー市長が、フランス連盟に対して大会の中止を指示。ISUもこれを受けて決定を下した。フランス連盟のガイアゲ会長は「非常に残念で、申し訳なく思う」と苦渋の表情で話した。(共同)

引用:毎日新聞ニュースサイト

  

「GPファイナル(12月・バルセロナ)出場を争うポイントについては、ショートプログラム(SP)の成績がそのまま換算される方向」ということは13日の男子SPで首位の宇野昌磨はファイナル進出決定ということになりますよね

ファイナル進出には優勝が条件だった村上佳菜子のフリー演技も期待していたのですが残念な結果となってしまいました

 

小林芳子・フィギュア強化部長

「命が一番優先。スケートの前に、無事に帰国させることが派遣した側の責任」

日本の選手達が無事に帰国するまでは安心できません

無事に帰国できることを祈っています